So-net無料ブログ作成
西郷どん ブログトップ

西郷どん 第25話のあらすじ [西郷どん]

西郷どん 第25話のあらすじ

野ざらしの牢(ろう)で死に直面した吉之助(鈴木亮平)は、島役人の土持政照(斎藤嘉樹)の機転で座敷牢に移され、子どもたちに学問ば教え始めるとよ。
そぎゃん中、海江田(高橋光臣)ら薩摩藩士が英国人ば切る「生麦事件」が起きるとよ。
そん補償ば迫られた久光(青木崇高)に一蔵(瑛太)は、英国に屈せんでん戦うことば進言するとよ。
薩摩に英国艦隊が迫っとるとゆう知らせは沖永良部島にも届き、謎の流人・雪蓬(石橋蓮司)は漁師の舟ば盗み、島抜けば企てるとよ。



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

西郷どん 第24話のあらすじ [西郷どん]

西郷どん 第24話のあらすじ

徳之島に流された吉之助(鈴木亮平)の元に、愛加那(二階堂ふみ)が2人の幼子ば連れてやって来るとよ。
愛加那たちと徳之島でつかの間の穏やかいな日々ば過ごす吉之助やったが、沖永良部島への遠島ば命じられるとよ。
そこは、薩摩からはるか遠く、重罪人だけが流される地の果てやったとよ。
しかも、野ざらしの牢(ろう)に入れられるとゆう極めて異例の極刑やったとよ。
そん牢に、酒に酔った謎の男・川口雪蓬(石橋蓮司)が現れるとよ。



nice!(1) 
共通テーマ:テレビ

西郷どん 第22話のあらすじ [西郷どん]

西郷どん 第22話のあらすじ

3年ぶりに薩摩に戻った吉之助(鈴木亮平)は、久光(青木崇高)と対面し、そん上洛計画は無謀であると批判するとよ。
田舎者扱いされた久光は激怒するとよ。
一方、有馬(増田修一朗)たちは、京で他藩の浪士たちと倒幕ののろしば上げようとしとったとよ。
吉之助は、久光の上洛軍ば下関で迎える役目ば与えられとったが、そん命ば破り、京へ向かうとよ。
京には、有馬の影響ば受け、血気にはやる吉之助の弟・信吾(錦戸亮)がいたとよ。



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
西郷どん ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。