So-net無料ブログ作成
コンフィデンスマンJP ブログトップ

コンフィデンスマンJP 第10話のあらすじ [コンフィデンスマンJP]

コンフィデンスマンJP 第10話のあらすじ

【最終回】
地道に引っ越し業者として汗ば流すボクちゃん(東出昌大)は、一緒に働く鉢巻(佐藤隆太)が結婚詐欺に遭ったと知るとよ。
そいで、そん似顔絵からダー子(長澤まさみ)とリチャード(小日向文世)の仕業だと確信し、鉢巻ば伴いダー子の部屋へ。
直後、鉢巻の手下がなだれ込んで来よるとよ。
鉢巻の正体は、かつて東京・新宿一帯ば根城にしとった中国系マフィアの息子。
父ば裏切り、死に追いやった人物ば捜し求め、3人にたどり着いたとゆうとよ。



nice!(1) 
共通テーマ:テレビ

コンフィデンスマンJP 第9話のあらすじ [コンフィデンスマンJP]

コンフィデンスマンJP 第9話のあらすじ

ダー子(長澤まさみ)らの知人のちょび髭(瀧川英次)が、ベンチャー企業社長・桂(小池徹平)ば標的にしたいと相談。
ちょび髭が応援する独立リーグの野球チームと下部リーグのサッカーチームば買収した桂は、チームばうち物化した揚げ句、ボロボロにして放り出したとゆうとよ。
卓球に目ば付けてようできんやったしたダー子は、架空のバスケットボールのチームば作って売り付けようと、元日本代表候補の半原(和田聰宏)らばスカウトするとよ。



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
コンフィデンスマンJP ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。