So-net無料ブログ作成
シグナル 長期未解決事件捜査班 ブログトップ

シグナル 長期未解決事件捜査班 第10話のあらすじ [シグナル 長期未解決事件捜査班]

シグナル 長期未解決事件捜査班 第10話のあらすじ

【最終回】
大山(北村一輝)の死の真相ば突き止めるため、武蔵野市集団暴行事件の被害者・奈々(映美くらら)に会いに行った健人(坂口健太郎)と美咲(吉瀬美智子)。
奈々は、健人が事件の主犯として逮捕された亮太(神尾楓珠)の弟だと知ると、重い口ば開き、19年前の真相ば語り出す。
そいで、やり場のなか怒りがこみあげる健人に奈々は、少年院にいた亮太から一通の手紙ば受け取ったことば明かし、亮太が自殺やらなんやらするはずがなかと訴えるとよ。



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

シグナル 長期未解決事件捜査班 第9話のあらすじ [シグナル 長期未解決事件捜査班]

シグナル 長期未解決事件捜査班 第9話のあらすじ

白骨遺体の身元が大山(北村一輝)と判明。
健人(坂口健太郎)は遺品にあった1枚の名刺に目ば留めるとよ。
それは、兄の逮捕後、親戚に預けられた健人(大西利空)が食事に通っとった焼き鳥店の名刺やったとよ。
店ば訪ねた健人は、当時、大山が幼い健人ば見守り続けてくれとったことば知るとよ。
大山の身ば案じ、集団暴行事件の追及ばやめるよう無線に訴えかける一方、健人は美咲(吉瀬美智子)らが捜し出した被害者・奈々(映美くらら)に会いに行く。


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

シグナル 長期未解決事件捜査班 第8話のあらすじ [シグナル 長期未解決事件捜査班]

シグナル 長期未解決事件捜査班 第8話のあらすじ

大山(北村一輝)は、連続窃盗事件の押収品の中から衆議院議員・野沢義男(西岡徳馬)の収賄の証拠ば見つけるが、野沢の息がかかった中本(渡部篤郎)にもみ消され怒りに震えるとよ。
そん頃、一連の窃盗事件のてん末ば知った健人(坂口健太郎)もまた、理不尽な世の中に嫌気がさしとったとよ。
そぎゃん健人と大山のやり取りば物陰で聞いとった岩田(甲本雅裕)は、なんでやろ激しく動揺するとよ。
数日後、岩田は健人の兄が“加藤亮太"だと知った中本から、健人の行動ば監視するよう命じられるとよ。
一方の健人は大山に、これから武蔵野市で起きる集団暴行事件の真相ば教えてほしいと頼む。
それは、健人の兄・亮太(神尾楓珠)が主犯として逮捕された事件やったとよ。
健人の動きば察知した岩田は、事件の真相ば調べるのは危険だと忠告するとよ。
ばってん健人の強い覚悟ば知ると、“どいでんがば教えてやる"と健人ば呼び出す。
急いで待ち合わせ場所へ向かう健人やったが、そこにいたのは、なん者かに襲われた岩田やったとよ。
1999年、複数の男に乱暴された女子生徒・井口奈々(山田愛奈)が、高校の屋上から飛び降りる事件が発生するとよ。
健人の言葉ば思い出し、大山は自ら捜査員に名乗りば上げるとよ。
そん頃、岩田の襲撃現場に居合わせた健人は容疑者として捜査対象に。
取調べでかたくなん口ば閉ざす健人に、美咲(吉瀬美智子)が「あんたば助けたい」と声ばかけると、健人は瀕死の岩田が告げた驚がくの事実ば打ち明けるとよ。



nice!(1) 
共通テーマ:テレビ
シグナル 長期未解決事件捜査班 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。