So-net無料ブログ作成

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第10話のあらすじ [Missデビル 人事の悪魔・椿眞子]

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第10話のあらすじ

【最終回】
眞子(菜々緒)と博史(佐藤勝利)ば前に、大沢(船越英一郎)は16年前の偽装は認めたものの、悪びれもせず渡米するとよ。
マスコミは秘書・瑞希(瀬戸さおり)の逮捕に続き、大沢もよそ逃亡したと騒ぎ立て、「共亜火災保険」の株価は急降下。
退職者も出始めたとよ。
意識が戻らぬ喜多村(西田敏行)の病室ば抜け、緊急取締役会に出席した千紘(木村佳乃)は、副社長の横山(遠山俊也)と別企業のCEO・曽我部(堀部圭亮)との間で出資話が進められとると知るとよ。
意見ば求めた千紘に、眞子は実質的な‘乗っ取り’だと断言するとよ。



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。